来年初のクリスタルボウル演奏会費は感謝を込め何年かぶりに【原点】価格へ:参加費はどうやって決めるの?

こんにちは、クリスタルボウル奏者で心理カウンセラーの大内です。

奏者歴は13年となります。来年初回の演奏会は原点の3,000円とします。

クリスタルボウル演奏会【389回】のページ←演奏会の予約はこちらからお願いします

いま決めました、来年初のクリスタルボウル演奏会の参加費は原点の3,000円とします。いつまで続くかは分かりません(笑)ずっと5,000円でしたがそれ以上の価値をご提供できると自分では思っているので5,000円でも安いと思ってはいます。いまは亡き恩師が3,000円にしなさいと言ってたのを思い出したので


クリスタルボウル演奏会参加費の現状

これからクリスタルボウルで演奏者になりたいという方や参加費の決め方に迷っている方もおられると思いますので

長年の経験者として者としてご参考になればと思います


10年以上前、私の駆け出しの頃は3,000円とかそれ以下が多かったのですが

現在の相場は、3,000円を超えてきているみたいです。



クリスタルボウル演奏会参加費の決め方

結論:決め方はいくらでも、結局自由でいい。

決め方のコツ:他と比較しない、自分で「決めない」こと。


普通参加費を決めるときはそのときそのときで有名な人がいて、

皆がそれに合わせていく形だと思います。


または他といろいろ比較してだいたいそれに合わせる、ということだと思います。

また、このくらいならお客さんきてくれるかな?と想定して決めるのだと思います。


私は最初、3,000円にしていましたが、その決め方はいまは亡き恩師が

そうしなさいと言っていたので、それにならった感じです。


その後300回以上続けた演奏会はずっと3,000円だったのですが、

あるときものすごく、変えたいと思うようになりました。

そしていつしか5,000円となりました。


変えたいと思った動機はそのくらいの価値があると完全に、思い込んでいたからです

演奏会は3,000円でやっていたほうがはるかに、楽しいです

5,000でやると急に何といいますか、奏者でなく先生にならなきゃいけない感覚でした

クリスタルボウル演奏会費をいくらにするかは【超重要】です

へんな話かもしれませんが。。世の中のエネルギーにあまり逆らっちゃうと上手くいかないみたいです


冒頭に書きましたが、有名な誰かがそれをやっているのでというのは実はあまり意味がなくて、


先人からずっと受け継がれてきたエネルギーというものがあるみたいで、それに乗っかっていたほうが何事もスムーズにいくということです


自分で上手くいこうなんて考えることなど浅知恵というか、たかが知れていて、考えないほうが楽しめるということは絶対忘れてはいけないなと思います。


  • これでやっていけるかどうか
  • この価格にしたらへんに思われないだろうか
  • お客さんに来てもらえるかどうか

そんなことを考え出したら何も始められない理由やいいわけを考えているようなものだし、あなたのことを最高に応援してくれている人の一言で決めるとか、直感とかで決めてあとは自分がどれだけ楽しめるか、自分がめちゃくちゃクリスタルボウルを楽しみ、その勢いで伝全力で伝えようとしてたら自然と、来てくれるお客さんも楽しめているはずと思います。


超重要な決め方、それは自分で考えて決めないこと。




クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 気軽にほっと癒される場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」等に紹介されました。