心理=科学的に証明できるもの

心理カウンセリングを受ける人ってどんな人?その意外な!?事実とは

↑おおうち心理学にて記事をアップいたしました

心理カウンセリングを受ける人は悩んでいる人。私は13年この仕事をとおしてそのイメージは変わりました。意外と心理カウンセリングを受ける人=悩んでない人。いわゆるその人が心というものに関心あるかどうかなんですね。人生における成功者といわれる人たちが実は積極的に受けている現実があります


心理カウンセリングって何するの?

サロンをやっていますと時々、ここって占いですか?

と聞かれることがあるのですが、全然、違います


まあ、ときどき気がどうこうとしゃべってしまうこともあるのですが

ほとんどが現実のことを話しているわけです

心理カウンセリングより占いのほうがメジャーです。


現実とは、その人の過去を整理したりシンプルにしたりする作業が含まれますが

占いはその人だけというより、産まれた年など全体の流れを確認して当てはめていく作業だと思います


心理カウンセリングの場合は、その人にしかない体験を紐解いていきますので

してきたことだけでなく、生活や普段の態度などもクリアにしてきます。

結構地道というか地味な作業です。


でも、そこまでの作業は誰にでもできることなのです。

経験によりそれをまとめきることのできる時間が短いかどうかでしょうか。



心理カウンセリングは堅苦しくてもいけない、いい加減でもダメ

どっちなんだか、、中途半端な感じでしょうか。

でも、ものすごくいろんな意識を使わないと難しい技術なのです。



心理カウンセリングの難しいところは、客観性にあります。

人間いろんな考えを持っていますよね、

いわゆる観念というもので、それらがときに人生の障害になることがあります。



ああいうものだ、きっとこうだというものです。

それらがすぐ出てきちゃうので心理カウンセリングって難しいのです



え?そんなこと?と思われる方も多いかもしれませんが

実際に、やってみると超難しいです


思い当たることで自分の主観でもって適当にそういうもんだよ、頑張りなよ

では単なる会話となってしまいます。



プロの心理カウンセラーとは、付加価値をつけることができるかどうか


しかしただ話を聞くだけでもだめなんですよね

付加価値がまるでないです。

誰でもできるのですが、意外とこういうカウンセラーは多いと思います


心理カウンセリングにおける付加価値とは

その人が過去の事実を整理したうえで、

未来をイメージできるかどうか、です。


未来ってさらに難しいのですよね、

そこが一番、心理カウンセラーの腕の見せどころになります。


私がまだ出逢ってないだけと思いますが、全然極端ではなく

実際にはそこまでできる心理カウンセラーは0に近いと思っています。

腕のいい心理カウンセラーはその付加価値にものすごくこだわっている人です。



心理カウンセリング・セッションメニューはこちら

↑心理カウンセリングを手軽に受けることができます(高田馬場サロンにて)




クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、15年目になります。 テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」にアールフォレストが取り上げられました。