クリスタルボウルを購入したことで人生【激変】の秘訣:ダイエット編


こんにちは、心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。

高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。 


Part1はこちらになり、今回はその続きPart2となります。

➡️クリスタルボウルを購入したことで人生【激変】の秘訣:Part1


Part2では【ダイエット】をとりあげていきます。

ダイエットは脂肪を燃やすこと。つまり燃え切らないと日々たまっていくものですが

私自信がクリスタルボウルで痩せた経験をもとに脂肪燃焼してきた方法を解説していきます。


それとは別に、こちらもおすすめです。

今日のツイートなのですが野菜ダイエットスープです。

運動できない患者のために医師が開発したと言われる魔法のスープ。



おはようございます😄 #今日の積み上げ ブログ2本 ダイエットスープのむ スープレシピ ・たまねぎ3個 ・ピーマン1個 ・セロリ1本 ・キャベツ半分 ・ホールトマト1缶 ・固形コンソメ2個 ・塩・コショウ 


【痩せすぎ注意!】

この野菜スープは栄養を摂りながら痩せるので栄養はすごいですが食事はバランスで。


【本記事のもくじ】

クリスタルボウルを購入したことで人生【激変】の秘訣

  1. いきさつ
  2. 自分の弱さを受け入れる
  3. 痩せる目的を作ること
  4. ギブを強めると自分のことなど勝手に解決している
  5. ギブを強めると自分のことなど勝手に解決している

クリスタルボウルを購入したことで人生【激変】の秘訣【ダイエット編】いきさつ


クリスタルボウルにダイエットが関係しているのか?

結論からいうと私の場合は実際に、ありました。


私の身長は170cmほどで72Kgまでいきましたので(現在はまあまあ普通ですが62kg)、

ぽっちゃり体型でクリスタルボウル演奏会に欠かせなかったのが「ウチワ」でした。


クリスタルボウル演奏会では空調の音を消すために、夏場はクーラーを消して演奏します。



ちなみに直前までクーラーはきかせていますので聴いておられる方は快適にお聴きいただけています。


奏者の私は結構動きますので暑くて汗が出ててきてしまい、癒しをご提供させていただく立場として、これでいいのか?疑問を抱えながら演奏していました。


なぜ汗が出るのかというと、太っているからなのです。


それとは別に私は心理カウンセラーでもありますから、痩せたいと悩んでいる方の相談もよく受けていましたので、小太りだった私が痩せるためのアドバイスをしているなんて


やはり疑問でちょっと違うなと思っていました。


痩せよう!もやもやしていた私は、そう決心しました。


クリスタルボウルを購入したことで人生【激変】の秘訣【ダイエット編】自分の弱さを受け入れる


おそらく私はクリスタルボウルや心理の素晴らしさを広めたいという一心でやる気は人一倍あるものの、どこか自分が浮ついているといいますか、真剣さがまだまだ足りなかったのだと思います。


当時の自分は1つ1つ、お一人お一人にたいして真剣にやっているつもりで、真剣さが足りないなどは思ってもみなかったのですが。。


自分にどこか疑問を抱えながら過ごす毎日って嫌ですよね。1mmでも疑問があるなら全身全霊で解決しよう!そう思いました。


ただ、今までのダイエット法では、「リバウンド」することを考えると恐怖でした。



クリスタルボウルを購入したことで人生【激変】の秘訣【ダイエット編】自分の弱さを受け入れる


いろいろ試しても、だいたいリバウンドもセットでついてきましたので、またダイエットに乗り出すのにはちょっと勇気がいります。ダイエットで一時的に痩せても、すぐそれ以上に太ってしまう。


人生に問題、疑問があるなら、これこそ自分の人生を真剣に生きていないからだという自分なりの回答を得まして、アホだな自分。そう思うところからスタートしました。


自分に間違いがある、そういう発想は心理を学ぶ前はなかったのですが、それでは変われません。自分に間違いがあると知りつつ、いや間違いじゃない!と無理にポジティブに被せるのも違います。


ようはいったん、自分のどこが間違っているのかを受け入れること。


それは別に人に自分が間違っていると言うことでもないく、自分の弱さをいったん、いっとき、とりあえず。。のような感じで受け入れること。



クリスタルボウルを購入したことで人生【激変】の秘訣【ダイエット編】痩せる目的を作ること


すると弱さ(自分自身)が、目を向けてくれて、気づいてくれてありがとうと言っている気がして?心が満足します。


少なくとも自分に背を向けて生きるよりは、満足できます。疑問を抱きながらの人生を卒業するための儀式のようなものです。


私は演奏を一新することを考えました。もっともっといい音をお届けするにはどうしたらいいのか?


まだまだ自分、自己満足が主張していて強いんだなと思いましたので、徹底的にギブ(与える)ためには演奏中は自分を徹底的に排除しなければならないと考えに至りました。


痩せる目的を作る

  • 「自分」に意識が向く(私生活の問題、「太っている」が解決されていない)=演奏が中途半端
  • 徹底的に演奏でギブ(与える)ために痩せよう


結果、クリスタルボウルで痩せることができましたが、身体は痩せる目的を作ってそのイメージが絶対的になっていると「勝手に」身体が本気で動いていて、


人のために本気で今までしかかったことを動いていたらものすごい運動量が産まれました。


不思議なことに汗の問題なども小さいことに見えてきて気にならなくなり、さらに身体をギブのために動かし続けている自分がいます。


また、普段の生活にも少しずつその意識が影響してきて、ちょっとこれは極端な発想ですが演奏のために生きているような感じで心地いいのです。


結果、自分が疑問に思っていた問題が解決して、よりいい演奏となり感謝が沢山もらえて自分の笑顔が増え、自身の生活まで豊かに幸せになっていくということになりました。


クリスタルボウルを購入したことで人生【激変】の秘訣【ダイエット編】ギブを強めると自分のことなど勝手に解決している


汗が出るのは太っているせいだ。。そういうことは本当に小さな問題でした。自分をあえて太ったままにすることで、自分の人生に理由をつけながら自己満足しながら中途半端に生きる。


小さな問題はそればかり見ていると大きく見えますが、他に目を向けると小さな問題に見えるので不思議です。きっかけは、自分が消えてしまうくらいに徹底的にギブ(与える)ということでした。


やはりクリスタルボウルはすごい、何もしゃべらなくてもいろいろと教えてくれるのだと思ってしまうくらいです。


クリスタルボウルでなくても自分が愛するもの、これだと思うならきっと何でもよいですね。それで周りに変化がもたらされ、自分にほしかった変化が後からやってくる。


普段を疑問に思いながら過ごすのはきっとストレスで後悔の残るものだと思います。


この短い人生をあつく、徹底的に全身全霊で生きるということをとおして自分が生きる意味を知り得るのだと思います。


それでは、今日はこのへんで。 最後までお読みいただきありがとうございました。


クリスタルボウルの購入、販売のページはこちら

クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 気軽にほっと癒される場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」等に紹介されました。