お金が貯まらない人へ。気づかずに減っている5つの原因を特定 


こんにちは。心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。

高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。 



お金ってエネルギーだなと思います。 必要なところへ流れる。 その人が準備できていなければ入りにくいですよね。 しっかりと整えて受け取る準備をすることが大切と思います。


>>大内の心理カウンセリングのページ

>>大内心理学のページ


以前の私は、

年会費、保証料、リボ払い、分割手数料、ショッピングローン、

今だけお得、端末代実質0円、◯◯円使えば実質0円

などの言葉が、大好き人間でした。


お得生活。でもお金はたまるどころか全然たまりません。というか減っていきます。。

お得なはずなのに、なぜだろう?


そんな生活をしばらく続けてきて何かが違うのだろうなと思っていましたが気づかなかったのです。

そしてたどり着いた答えは。。


《結論》

現金一括主義で生きていくこと。


それはなぜか?順を追って解説していきます。

心理をとおして今まで見えなかったものがパッと見える機会となれば幸いです。


お金が貯まらない原因その1:一括で買えないものに多数手を出している


✅車

✅携帯電話の端末代

✅学費


お金をかりて手にしたものって、完済されるまでエネルギーが自分のものになっていないのです


奨学金などもそうでした。当たり前のように学生時代何百万とか借りたわけですが

一括で全額返済したところ初めて、大学を卒業できた感覚が半端なかったのを覚えています。


これは私の感覚ですが人から借りたお金でなんとか生きることができていたので

学生時代から社会人になって全額返済される日までは生きているのかいないのか。。

無の時代のように感じます。


払い終わったときの爽快感がものすごかったので、その後この感覚がやめられなくなりました。


ずっと借りたお金を返し続けるという私にとって気持ち悪い日々(しばらくして気持ち悪いことが普通になって気がつかない)をすごすより絶対いいなと思うようになりました。


それから片っ端から借りているものを全部返すことができて、身体がめちゃくちゃ軽い、生き返った!と思いました。


それまでは「何かのために」仕事をしていましたし、「すべきもの」に追われている生活でした。

ようやく、自分の人生をスタートできる、そう感じました。


何かに追われるより、追われないほうが、どちらかというと良さそうです。


お金が貯まらない原因その2:世の中の仕組みに気づいていない


社会人になってお金をかえすために仕事をして全く貯金もたまらず年末をむかえる


こんなおかしなこと状態に気づき、無限ループを終わらせたいと思い何が必要なのかを考えました。


ひとまず気づいたのは、自分は人に頼っていくしか生きていく術のないゴミくずのような人間だ。ということでした。あんなに頑張ってきたつもりだったのに、とても悔しかったのを覚えています。


今、やりたいことができないなんて人生チャンスを逃す。その意味を履き違えていました。


それは、お金のある人のセリフだったのです。


とにかく借りがあると返すことに頭がとられ未来を思いのまま自由に創造するインスピレーションの能力は封印されがちです。


世間知らずで世の中のお金のシステムに気づけていないから疑いもなく皆がやっているから、皆がすすめているからということで言葉巧みにお金もちから搾取されるサービスを利用してしまうのです。


おすすめ記事>>心理カウンセラーとして独立するための最も大切な1つの要素


お金が貯まらない原因その3:お金は強い人のほうに流れる


お金がない人はお金が減らしてしまう心理を無意識に持っているので注意です。

世の中はお金持ちがお金が増える仕組みになっています。


私は以前証券会社勤務でしたから個人投資家が気軽に信用取引(借金で株を買うのようなもの)に手を出して財産を失っていく現場を沢山みてきました


証券会社は買ってほしいときには言葉巧みに(手数料が安いなど)買ってもらいますが

損失がふくらむと掌をかえして今度は売却手数料稼ぎや、返済の請求に走ります


そんな手数料稼ぎの世界がなんだか嫌になったので証券会社はやめました。


警察にもなりましたが世の中守るんだと勇んで入りましたが、これまたとんだ勘違いで、やることは交通違反の切符切りとか事務作業メインに感じます。


日本で泥棒追いかけるとかそんな頻繁にないですよね


当たり前ようで何かおかしい。。貧乏人の私はそう思いはじめたのです。

心理とか勉強し出したので、人生とかお金のことはやはりきちんと考えたいと思うようになりました。


おすすめ記事>>心理カウンセラーとして独立するなら知っておきたい3つのこと


お金が貯まらない原因その4:必要でないものを買っている


生き方として現金一括主義は最強の考え方だと思います。おすすめはカード払いで一括ですね。ポイントもつくので。


これこそお金持っている人でしかでいないことで、得しまくりですよね。

お金のために生きることがなくてポイントで還元、感謝もしてもらえる。だめなところが1つもない。


現金一括主義で必要なものだけ買いましょう。

今なら送料無料とか、金利安い、残りあと3つ。。

とかで人は本当に欲しいものかを見失いがちです。

よく考えましょう。必要でないものは買わない。


そうすると、本当に必要なものってそうあまりないことにも気付けます


必要なものに気づくと必要でないものにひっかからないので

必要なもののために、お金がたまるようにできます


おすすめ記事>>人生成功したい人ならこれだけは気をつけたい、4つのこと。


お金が貯まらない原因その5:将来の不安にお金をかけすぎている


年会費とか家電とか。。保証も無駄なのでやめましょう。


これらは自然に払っている人は多いですが、本当にありがたいサービスでしょうか。


本体の金額からすると微々たる掛け金、どうして本体に含まれていないのかと思います。頭のいい人たちが毎年毎年気づかないレベルでお金を吸い上げる仕組みに思えます。


保証はいるでしょと考えた方は以前保証で得をしたと思った経験があるかもしれません
すると何でもかんでも保証に入ろうと思うので、得をした分はいつしかチャラになっています。


そもそも壊れるということは、それまでの商品だと思いますので別のに乗り換えるべきです。

また壊れるべき時期に壊れるので性能のいい新品に変えたほうが生産性が上がると思います。


保証というのはデータがしっかり取られていて壊れる手前で保証が切れるようにできています

あと数ヶ月前だったら保証があったのに。。そんな経験はありませんか?


ここまで払ったのに悔しいから実費でも修理しようみたいなのは悪循環です。


いまはシェアの時代だったりお金もそんなに頑張らなくても稼げる時代になりました

余計な支払いは全てカットして頭を使って効率よく稼げればお金は大きく増やせると思います。

お金をかりてまで、それはほしいモノでしょうか。なんのために必要なのでしょうか。


お金で得るもにはたいしたものはないと思います。

お金を借りたらかえさないといけないので、かえすために仕事もやめられず自分の時間も制限されるかもしれません。それより、目の前の家族の時間とか幸せを優先したほうがいいと思います。


金利とかもおかしいくらいにお金とられますよね。それはなぜかというと沢山お金持っている側が強いからです。めちゃ高いものって絶対に一括で買えないのでお金かりるの当たり前みたいになっているので、金利高くても借りてくれるんですよね。人生35年かけて。


ひどいときはその子供にまでいったりしますね。

ほんとに一括が無理だったら5年くらいでかえすのはギリギリありかもですが

その商品が何従年後ボロボロになるのをすぎてまでお金払うのってどうかと思います


修理もしないといけないのでまたお金かかりますよね

そのお金が払えないので、それも分割とかかかり得ることと思います。


お金が貯まらない原因:まとめ


いま、お金がなかなか貯まらずに悩まれている方も多いと思います。


お金ない人から手数料稼ぎ、点数稼ぎとかではなくてお金がなくて悩んでいる人をスッキリさせてあげたり、将来にたいしてヒント与えることができたら仕事しているというか、生きているような感覚になれるかなと思うようになり、心理カウンセラーを目指すようにもなりました。


何でもかんでもみんながやっているからという口ぐせの自分にNOを出して、

世の中のシステムを眺め、分析していくと見えてくるものがあります。


そんなばかばかしいと思わずに、世の中のシステムを疑いましょう。

そうすると自分にとって不要なもの、必要なものに気付きます。

そして本記事を読んでくださっているあなたが豊かで幸せな人生を送ることができますように。


それでは、今日はこのへんで。 最後までお読みいただきありがとうございました。 


クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 気軽にほっと癒される場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」等に紹介されました。