お金を稼ぐコツ【発信編】絶対に外せないお金を稼ぐための5つのコツ

こんにちは。心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。

高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。 


昨日、

【お金を稼ぐコツ】お金のストレスから開放される3つの方法

という記事をあげました。


お金を稼ぐにはお金のストレスを解消してからというような内容なのですが、後半に稼ぐコツとして没頭することが大切と書きました。


没頭するということの1つとして行動量を上げること、とくに自分に何もないときには守り籠らず自分の存在をみてもらうために発信力を上げることが有効になるのですが、その方法について裏付けをふまえ心理的側面から本記事で深めていきます。


また昨日は、別心理学ブログ(おおうち心理学)でも、

【40代の転職】未経験で資格なし。人生逆転の4つのコツ

という記事をあげました。


いま人生の岐路にたっている方はおおうち心理学のほうも併せてお読みいただければ理解が深まります。


それでは以下、書いていきます。


ツイッターのフォローは以下からよろしければぜひ。


フォロワー数は現在450ほどですが、ありがたいことに過去記事をおすすめいただきましたのでこちらでもご紹介させていただくとともに、本日はさらに稼ぐということを深めたいと思います。



お金を稼ぐコツ:節約<稼ぐに思考を今すぐ切り替えるのがベスト

お金を増やしたい人がその量を増やすには。。節約する、貯めるも大切ですが、「稼ぐ」という言葉があまりにも弱くなっていないかをまず、チェックする必要があります。


出ていくお金を少なくする、死守するにはある程度限界がありますよね。そもそも、普通の人はそれほど無駄遣いはしていないのではないかと思います。


収支トントンの生活では急に起きる不測の事態に備えることができませんし、不測の事態が起きるかもしれないという不安にまみれてしまうことにもなり得ますね。


お金にたいして不安な気持ちが強いと人生、気持ちまでいつの間にか後ろ向きになってしまうものです。節約、貯めるという言葉が口ぐせの人は「稼ぐ」という言葉がいかに少なく弱いのかが分かります。ともすると、「稼ぐ」という言葉を忘れてしまっていませんか?


ここで質問です。あなたは貯めるのが得意ですか?稼ぐのが得意ですか?この問いにどちらかを答えるだけで、あなたがお金を減らすことが得意なのか増やすのが得意なのかが分かります。


どちらも得意、でも構いません。シンプルにお金は量でしかないので、どちらか強いほか勝者なのかで、最終的にお金が残っているか減っているかが決まります。とてもシンプルです。


お金を稼ぐコツ:言葉は人生を創っている、放つ言葉を前向きに変えよう

それから、言葉は人生を創っています。守りの言葉が強い人は◯◯になったらどうしよう、◯◯は危ない、というような言葉がとても多くなってきます。


将来起こるかもしれない不安のために(起きるかどうかは誰にも分からないのですが)守りを固めているようなものです。ある程度はよいのですが守る気持ちが強りすぎると進みたいという気持ち、人生攻めていこうという気持ちが少なくなってしまいます。


攻撃は最大の防御という言葉は戦国武将の名将、武田信玄がつかっていた言葉として知られています。攻撃は、攻めるということだけではなく現代でいえば、稼ぐなど前向きな言葉や、行動するという行為もいろいろと同様に含まれています。


勝つか負けるか、戦国時代で生き残ってきた名将も攻める言葉、攻めることが結果守られるということを知っていたのかもしれません。


お金を稼ぎたい人は守るばかりでなく稼ぎたいという気持ちを表に出す、つまり言葉に出すことを忘れずにいましょう。

今日もまた1人、知らない人と繋がれた上向き矢印 これって生きている喜びの1つかもしれません。 知っている人ばかりでなくて 明日も知らない人に1アクセスを心がけてみよう。


お金を稼ぐコツ:とにかくいま、外に出よう

じっと一定の場所に留まっていませんか?

いつもの場所の行き来だけになていませんか?

今日は何をしましたか?

誰と、会いましたか?


1日に1つでも2つでも、外に出ていって人生のかけがえのない体験をしましょう。もしいまお金がなければ無理して出費する必要はありません。それでも外に出ていきましょう。


ブログを発信するでもよいです。ツイッターでつぶやくでもいいです。無料でできます。


世の中で稼いでいる人は発信、行動が通常の人の何倍もある人です。もしいま稼ぐ力が弱くなっているとすればお金を稼げなくても稼ごうと思い、そのための行動をしましょう。


何をしたら、どうしたら稼げるかと思いを馳せ考えたりあれこれ学びすぎている時間は非常に無駄な時間です。人生の貴重な時間が停滞してしまうことになりかねないので注意です。


とりあえずこれから起こることなんて心配などせず何か今できることで手を、足を、頭を動かしましょう。動かして様々な人と繋がり、共有し合いましょう。


すぐにできる行動としては、外に出ること、これだけです。外に出ることはリアルな場であれば家から出ることですが、SNSやブログで発信することでも外に出ているということになります。


インターネットをぼーっと見ているだけゲームをしているだけ読書しているだけは出ていることになりません。



お金を稼ぐコツ:SNSで大物に絡むこと

一定の場所に籠っていてはお金は絶対に稼ぐことはできません。外に出ていってあなたの存在を知ってもらうことがまず第一です。


稼ぐため外に出ていくより効率的な方法として、SNSで人に絡むこともあなたの発信として有効です。メールで個人宛に発信するのでは、1人しか会いにいっていることにはなりませんが


たとえばツイッターなどのSNSにコメント(リプライといいます)をすれば、その人だけでなくその人に関連、付随している人全ての人たちに発信していることになります。


いわゆる大物(インフルエンサー)に臆することなく絡みましょう。私は大物ではありませんが本記事執筆時点で450人ほどのフォロワーがいますので、私のツイートにコメントしていただけば450人に自分の存在が知れることになります。


それを歓迎されるか心配ではできませんが、私はいつでも100%歓迎しています。実験として活用していただいても大丈夫です。


ふつうは急に絡んでも相手にしてはくれないと思います。絡み続けても続けても相手にされない、反応がない。次第に萎えてきます。これって発信していることになるの?そういう思いがめぐると思い発信をやめたくもなると思います。



お金を稼ぐコツ:自分を信じることをやめない、信じ続けること

すぐに結果が出る人はまずいません。1年以上は反応レス覚悟で続けましょう。1年くらい絡み続ければちょっとだけ相手にされる日がきます。3年くらい経てばすこしだけ相手にされる日がきます。たまに、すごくいいことがあると思います。


反応も評価も、稼ぎも見返りもなければ皆すぐ萎えてしまいますので、ふつうはもう外に出ることに希望が見だせずやめてしまうと思います。10年経ったら、、あなたの周りには誰もいなくなります。


するとあなたこそが発信者になり、やること全てに力を持ち、発信が光を持ち、力を持ち、それが稼ぎに変わりやすくなるのです。


発信していない人には稼ぐ力が弱く、発信力がある人が力が強い。なんとなく、その原理は分かりますよね。


いまは力がなくても、全ては心の向き合いです。稼いでいる人は1つの場所に留まっていません。常に人より走り続け歩みをやめない人です。それは今結果が出なくても自分を信じる力がものすごく強い人です。


10年も自分を毎日信じ続けることをやめなけrば、確実に自信があって将来の不安にまみれている自分などあるわけがなく力強く、成長したあなたがいるはずです。


そんなあなたはどこに行っても何をしていてもカバン一つで稼ぐ、成功することはたやすい状態になっているはずです。


お金を稼ぐためには留まり考えるより、とにかく自分を信じて進み続けましょう。いつ来るか分からないけれど、光を浴びるその日まで。


それでは、今日はこのへんで。 

最後までお読みいただきありがとうございました。 

クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 気軽にほっと癒される場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」等に紹介されました。