【心理学でセルフコントロールする方法】スムーズに人生を進んでいく


こんにちは。心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。


高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。


昨年末から毎日更新しており

フォロワーはありがたいことに2ヶ月経過して500人くらいです⬆️


作業を高速化するには継続が1番ですね三角旗 カフェの鬼作業人たちに囲まれて今日も作業#今日の積み上げ ブログ1本生産、完了。 書くこと溢れ3000字を超えてしまいました

心理学でセルフコントロールする方法【結果が出る数字】を理解してから進む


数字というのは正直で10%の目にとまり、だいたい1%の人にちゃんと見てもらえるようになります。


能力あるなしはそれほど変化はありません。能力ある人はこの母数をと多く集めることができる人です。


人が集まるということは理由があって様々な視点から分析はできますが、私は心理カウンセラーですので自分を使って心理で集める方法を実験中でもあります。


繰り返しになりますが数字は正直で、数字に出ると説得力が1番ありますね。


私の分析結果では500人くらいのフォローで50人くらいの目にちらっととまり、5人くらいの人にちゃんと見てもらえているレベルですね。


このデータは営業職などにもあてはまりますので、とにかく数をこなしましょう。


次はひとまずフォロワー1000人目指したいと思います。見られる数もだいたい倍になります。


1万人くらいでちょっとした楽しい化学変化は起こせると思うのですが、それまではいつもの心理の爆発力を信じて目の前のことを継続あるのみです。


有益な記事を書けば見てもらえる率は高まりますが、有益な記事?そんな記事書けるかよく分からないですよね、


有益記事をいきなり書ける人なんていないのではないかなと思います。


「見てもらう人数を増やす」のがとりあえずてっとり早いと思います。


最初から効率化を考えてしまうと最も大切な行動に繋がりにくくなります。


効率化がきちんと分かってから行動しようとして効率化のセミナーに行く人までいるようですが、


最初から効率化を考えるのはあまり意味のないことです。


効率化とは目の前のことを継続しているうちに「自分の心のなかに気付きとして見えてくるもの」です。


進めているうちにここはこうすればもっと早くできるな、ここは無駄だな、などが自然とわかってきますよね。


いったんゴールを決めたら、あとは自分がゴールにたどり着くことを100%信頼して進み続けるだけです。



心理学でセルフコントロールする方法【人に見られる】ようにする


人間は基本的にだらける生き物です。


だらける生き物だからこそ自分自身を上手にコントロール、セルフマネジメントする必要があります。


たとえばプライベート空間だとつい甘えたりだらけてしまう人。


プライベート空間だとついだらけてしまって効率化が悪いなと感じる人はプライベート以外の空間へ、足を運ぶことです。


人が集まる場所、カフェなど。。


人に見られているとだらけることができないという心理とうまく付き合いましょう。


人に見られるという意味ではフォロワーを増やす(人に見られる環境に自分の身を置く)だけでも効果があります。


人数が多くなると、もれなく自動的にフォロワーが少なくてどうせ誰からも見られていないからと思っているときよりは、見られているという心理から気を引き締めて発信するようになりますよね。


フォローしてくれている数を増やすということは、そういった意味もあります。


芸能人でも売れていない人はだんだん輝きを失って体型も太りがちですが、売れている人ははつらつとしていて、身なりや体型もシュッとしているものですね。


これは人に見られているかいないか、注目されていないかいるのかの違いなのです。



心理学でセルフコントロールする方法いつもの環境が【いつも快適だとは限らない】ことを理解する


作業を集中して一気に終わらせたい人がいるとします。その環境がプライベート空間ではだらけてしまうとしてカフェに設定したとします。


「同じ」カフェ空間でも集中できる場所とそうでない場所は大きく異なっています。


「いつもは」集中できる環境でもそのときによりできない場所に変わっていたりします。


お客さんの態度や店員の態度、空調、日差し。。いろいろ日によって変化しますね。


おかしいな、落ち着ける空間になるまで落ち着かない対象を確認しつつじっと我慢し続けようなど。。


カフェに来る「目的」はコーヒーを飲むことでなく短時間で一気に効率よく集中して作業を終わらせるということなので、その目的が達成されないと感じたらすぐ店を出てしまったほうが得策です。


作業を集中して一気に終わらせるというゴールを達成させるため、自分が何に取り組んでいるのかという目的を忘れずに最適な環境を妥協せず追い求めましょう。


でもこれって、引越しや転職活動などにも似ていませんか?


心理学でセルフコントロールする方法【選択肢を沢山持っている】と心の余裕に繋がる


  • 全財産つぎ込んでマンションを35年ローンで買ってしまった。。もう仕事辞められない
  • 40代での転職、もう他に雇ってくれるところはないはずだから人間関係ストレスかなり大きいけど我慢して頑張ろう


などなど。。心理的に人を追い込んでしまう要素は多々あります。励みになればいいのですが、いつしか追い込んでしまう要員となりませんように。


✅あわせて読みたい参考記事

>> 【40代の転職】未経験で資格なし。人生逆転の4つのコツ


私にはこれしかない、後戻りできない、そんな気持ちがあると現在、将来は不安にまみれてしまいます。


選択肢は沢山あればあるほど、心の余裕に繋がります。


心理学でセルフコントロール:心の余裕に繋がる方法

✅これがだめもこっちがあるというのを普段から沢山、用意しておきましょう。

✅もし自分にとっていい環境でないと感じたらすぐ移動できるようにしましょう。

✅じっと我慢しながらそこに停滞して留まり続ける必要はありません、先に進みましょう。


嫌だったらすぐ違う場所に移動するくらいのほうが人生はうまくいきます。合わないものを続けていても身体や心にあまりよくありません。


考え方は気軽にさらっと、が吉です。


シンプルに、まとめると人生の効率化にはこれら3点が必要となります。

✅自分の性質を理解すること。

✅気に入った選択肢を常に沢山用意しておくこと。

✅だめな場合はすぐ移動する行動力を持つこと。


それでは、今日はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました。 


クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 気軽にほっと癒される場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」等に紹介されました。