悩みをいますぐ解消したいとときに思い出すべき3つの最強呪文

悩みをいますぐに解決する方法がわからなくて悩んでいませんか?


本記事では、たった3つの即効性のある言葉をご紹介します。


悩みを即解決する方法が知りたい今まさに悩んでいる人に必読です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

こんにちは。心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。


高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。 心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者・講師として生活、経営者としても活動しています。


こちらのブログは、クリスタルボウル関連の記事が中心となっていて他に、 心理学中心のブログ(おおうち心理学)との2本立てで、 


生活、人生に役立つ、有益な記事となるよう毎日、記事を更新中です。


あれこれ変えず、いつもどうりが1番ラク

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

私がずっと以前に教えてもらった言葉なのですが今も最強の呪文だなと思っていて今でも大切にしている言葉があります。


悩みは深いものもありますし日常的に出てくるような小さなものまで、その程度は様々ですよね。


いつも繰り返してしまうような深い悩みはその問題の原因をしっかり時間をかけてみていく心理カウンセリングが適しているとは思いますが


心理カウンセリング・クリスタルボウルヒーリングを受ける方法について←は、こちらからお願いします。

今日は日常的にあるような小さな悩みや、いますぐ解決法がほしいときにすぐ効く呪文の言葉の紹介をしたいと思います。


効果としては気持ちが楽になる程度のものですが、1つでもだめで3つあって初めて効果があるというくらいに3つの言葉のバランスが絶妙です。


なにしろ、悩んでいる時間が長ければ長いほどもったいないので、悩みが出てくる都度思い出していただければ悩み状態から抜ける時間もより短くなります。


悩んでいる時間が短くなればなるほど、悩み体質からも開放されるようになります。


お悩み体質であるかどうかはその人の普段の意識的な行動の繰り返しにありますので、日常的に悩んでいることが多い方は悩が出てくる都度この言葉をぜひ唱えるようにしてみてください。


悩みをいますぐ解消したいとときに思い出すべき3つの最強呪文


「明るく」、「軽く」、「シンプルに」


日々、お悩みごとの現場にいる私のカウンセリング人生をふりかえってみても、これ以外に必要な言葉ありますか?というこの言葉です。


人は悩むとどうしてもその物事を考えてしまう。これは仕方ないことだと思います。


しかし考えている間は一歩も先に進むことがないので悩んでいる時間が短ければ短いほど上手くいく可能性は必然的に高まります。


それは分かっているけどどうしてもつい立ち止まって考えてしまう。。そんな日常がある方はぜひこの3つの言葉を思い出してほしいと思っています。


シンプルにこの言葉をとなえてもいいのですがなるほどと理解してから使いたい人は、3つの言葉の反対の言葉は何だろうと思いだすとより効果的です。


明るく、軽く、シンプルにの反対の言葉は暗く、重く、複雑にです。これこそが、まさに悩んでいる人の状態を表しているのです。


悩んでいる人は自分のそんな状態をずばり指摘されているようで、笑ってしまうかもしれません。やはり明るく、軽く、シンプルにの方へ行ったほうがいいなときっと自分のなかで思えるはずです。



人は悩みがあるときにこそ立ち止まり、考える生き物

どうしたらいいのだろう?これでいいのだろうか?


解決には行動をするしかないのですが人間の本能的なもので危険だと感じると止まるという性質を持っているので、どうしても不安や恐れが出てきてしまうと立ち止まってしまいます。


裏をかえすと悩みがある人は不安や恐れが強い、日常的に多い人といえると思います。不安や恐れがなければ立ち止まることもないということです。


>>失敗するのが怖い。。←そのような悩みをお持ちの方はこちの記事もご参照ください

進んでいる過程において不安や恐れは自然と出てきて抑えつけることが困難なものなの、しかも進めば進むほど自然と出てくるものなので仕方ないものでもあります。


これら進むうえではブレーキといえるやっかいなものに対して対処できるものがあるかどうかによって不安や恐れと上手に付き合いができるかどうかが決まります。


いざというときのお守りを持っているかどうかという感じですね。私自身も悩みが出てくる都度、この言葉を思いだす習慣があってかなり助かっています。


いくら心理を学んでいても悩みがなくなるということはありません。心理を学べば悩まなくなるということでもありません。心理を学ぶと悩んでいる時間が短くなるということなのです。


悩んでいる人は悩んでいる時間が長い傾向にあります。これを短くしてくれる言葉がこの3つの言葉なのです。


かなり即効性があると思っていますので悩んでいる時間が長くて苦しんでいる人にはぜひ思い出してほしいと思っています。


この3つの言葉によりいつしか悩み体質が変わって悩みが少ない体質に自然と変化しますように。


それでは、今日はこのへんで。 

最後までお読みいただきありがとうございました。

クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 気軽にほっと癒される場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」等に紹介されました。