クリスタルボウルを東京で演奏してきた軌跡。難しいをカンタンに

クリスタルボウルを東京でやっていけるかわからなくて悩んでいませんか?



本記事では、長年東京で演奏してきた経験からノウハウをご紹介します。


クリスタルボウルを東京でやっていく方法が知りたい初心者の方は必読です。


 

たまにはお風呂のお湯が溢れるくらい 全身委ねてのんびりリラックス 心地よいジャズとともに

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

こんにちは。心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。 

高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。
 


心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者・講師として生活、経営者としても活動しています。


クリスタルボウルを東京で演奏、なんだかよさそうだけど難しいイメージもありますよね。


今日はそんな方のため、自らの経験をもとに敷居を低くしカンタンに出来る方法をご紹介できればと書いています。


私は今、東京は高田馬場駅前にサロンを構えていますが、それ以前は多くの貸し施設を転々としながら活動していました。


東京での活動のなかでこれだけは外せないと気づいた点、それは本記事の内容である施設選びです。


今日はなかでも1番よかった東京の施設のみをご紹介します。


他の施設も長所短所あるのですが、皆さんが知りたいのは結局、どこでやるのが最高なの?

ということだと思いますし、今から何年もかけて探すことなくいい環境で演奏したほうが、最速で進んでいけるのではと思っています。


なぜ東京では施設選びなのか、他の地域でもそうだとは思うのですが東京では特に、施設の使用量が全国一高いからです。これが東京で演奏活動を難しくする原因です。


使用量は抑えることは1番大切であり、いわゆるコスパがよい、安くてもいい環境を選ぶことが1番大切です。



クリスタルボウルを東京で演奏するには環境だけはこだわること

クリスタルボウルを東京で演奏するハードルをぐんと低くしてくれる施設「大井町きゅりあん」


私がクリスタルボウルを演奏するうえで最高だと思う施設は、大井町きゅりあんです。東京は大井町にある品川区の施設です。


東京の公共施設は施設料が高いというイメージもあるのですが、その通りでとても、高いのです。


地方で施設を借りると数百円という破格の施設もあったりするのですが東京だと、どんなに古くて狭くても民間だと1日数万円とかかり、これが東京で演奏するためのハードルを大きく上げています。


参加者がいくら沢山来てくれても会場費より参加費が下回ってしまうとモチベーションはすごく下がります。加えて、クリスタルボウルの運搬は他の楽器よりも重量がありたいへんだと思います。


そのためモチベーション維持に十分気を配らないと継続は困難となります。 これに一役かってくれるのが施設の快適さです。


以下、大井町きゅりあんのいいところをご紹介します。


✅アクセスが良好 

大井町は品川から1つ目で都心からもアクセス良好。 


✅施設料が安い 

施設料はたいへん良心的です。午前で4,000円、午後で6,000円、計1万円でかりることができました。 


✅広く感じる  

演奏会はどんな場所が適しているかというとリハーサル室か、和室です。 


狭いと室料は抑えられるのですが閉塞感がちょっと癒しでないというか、圧迫感がストレスです。


そのなかでもおすすめはリハーサル室です。施設によってはダンス室ともよばれます。リハーサル室のいいところは面積よりも広くみえる点です。


リハーサル室はバレエの練習をするところのようなイメージをしていただけと分かりやすいと思うのですが、鏡がついています。


この鏡が会場を広くみせてくれてゆったりと広い場所作りに一役かってくれます。


✅駐車場から会場まで直結 

クリスタルボウルのように重くて大荷物を運搬するときには導線、とくにエレベーターからのアクセスが重要です。 


階段をよいしょと上がった経験も何度もあるのですが大袈裟でなく腰がくだけるおもいをします。 


これから奏者として活躍していくのに腰、身体も大切につつ、怪我だけはしないように気をつけましょう。 


きゅりあんは駐車場から直接会場までスムーズに上がれますのでとても便利でした。 


しかも駅ビルと提携のお店で買い物をすれば駐車場が割引になったりもしました。


東京では駐車場が無かったり、高かったり、あっても導線が不便など、どこかが抜けていたりしていま一歩おしいのですが、この施設はそういう障害が最小限です。


✅ご参加者にストレスがない 

これは来てくださる方目線です。


ご参加者がなるべくストレスなく会場へ来れるように気を配ることはとても大切です。 


何がストレスかというと、場所を探す手間、歩く手間、雨が降ったときは傘を持ち歩く手間、、


これら考えられるものを全て解消してくれる駅直結という魅力が大井町きゅりあんにはあります。


今現在の東京、高田馬場駅前サロンは徒歩1分の場所にあるのですが、これは大井町きゅりあんのアクセスの良かった点をリスペクトしています。 


大井町きゅりあんはなんと駅ほぼ直結、品川からアクセスもさることながら駅からおりてすぐ会場まで来ていただくことができましたのでお客様にも大変好評でした。


まとめ:クリスタルボウルを東京で演奏するコツは場所選びだけ

以上、クリスタルボウルを東京で演奏するために最高の施設、大井町きゅりあんのご紹介でした。


東京で演奏するには施設選びが最も大切です。大井町きゅりあんで演奏したら、きっと効率よく進めますよ。


最後に注意点を1点。ここは営利活動がだめなのでご参加者のためにはもちろんですが、自分の成長と勉強のスタートアップとして施設使用量をご参加者と分ける目的で使わせていただき、演奏活動を頑張ってください。

まだクリスタルボウルを東京で演奏を踏み出すことのできない方のはじめの一歩となりますように。


それでは、今日はこのへんで。 


最後までお読みいただきありがとうございました。



クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 気軽にほっと癒される場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」等に紹介されました。