セラピーカード【フェリーチュカード】のおすすめと、作られ方

セラピーカード選びに悩んでいませんか?


本記事では、サロンオリジナルのフェリーチュカードをご紹介します。


実生活に役に立つセラピーカードが知りたいあなたには必読です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

こんにちは。心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。


高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。 


心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者・講師として生活、経営者としても活動しています。


こちらのブログは、クリスタルボウル関連の記事が中心となっていて他に、


心理学中心のブログ(おおうち心理学)との2本立てで、



生活、人生に役立つ、有益な記事となるよう毎日、記事を更新中です。



おはようございます
でも、だってより 
いいね、OK!を口ぐせに
今日も充実した1日を

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セラピーカードって癒されるし、なるほどと思う気付きはあるのはいいけど


結局現実はあまり変わらない。。


「実生活に役にたつセラピーカードってないの?」


そう思っている方のために、実生活に役立たせることにこだわりぬいた私のオリジナルの心理セラピーカードのご紹介をさせていただきたいと思います。


「セラピーカードってどれも一緒でしょ?」


このセラピーカードは他のカードとは全然、違います。なんと、漢字2文字しかかかれていません


「え?そんなので実生活に役立つことができるの?」


はい、このシンプルすぎるくらいにシンプルな2文字のカードがあなたの現実、実生活をどんどん変えていってくれます。


セラピーカード【フェリーチュカード】がうまれるきっかけ


現実を変えていけるセラピーカード、その名もフェリーチュカードといいます。


フェリーチュは、イタリア語で「幸せな」という意味があります。


このカードを作られたのは10年以上前になりますが、このカードを手にした人の悩みが解決して幸せになりますようにという想いを込めが詰まっています。


当初私は人間関係がうまくいかず、将来にも希望が持てず悩む日々。


そこで心理カウンセリングの素晴らしさを知り、心理学を人一倍勉強し、現実が革命のように驚くほど変化していくことが楽しくて仕方がない毎日でした。


その素晴らしさを伝えたいと思い心理カウンセラーとなり、沢山の方に心理カウンセリングをとおして心理学を伝えていきました。


数多もの心理カウンセリングをさせていただくなかで次第になんとなく?悩みには一定の法則性のようなものがある?と感じるようにもなりました。


リアルな現場を沢山経験してきて、感じてきたこと、次第にその感覚は強くなっていきました。



セラピーカード【フェリーチュカード】は、なぜ現実に役立たせることができるのか?


同時に、自分が使用しているのは他のカードだったのですが、いわゆる一般的なセラピーカードです。


たとえば、「あなたの見ているものは自分のなかにあるので、問題があるとしたら人に解決法を見出そうとせず自分のなかに見出しましょう」


などといった言葉が書いてあったりします。なるほど!とは思うのですが、これはあくまで人の言葉なのです。


つい気付きに満足してしまい、さも解決したような感覚になってしまい、では実際にどうしたらいいの?が意外とないのです。


私は心理学の本を読むのも好きでしたので、沢山の本も読みましたがなるほど!とは思うものの、どの本も表現は変えているだけで全部が同じ内容にみえてきました。


この原因は、他人の言葉なのか、自分の言葉なのかということにありました。

現実に役出させるには自分の内側から答えを導き出す必要がある。そこでひたすらイメージを続けました。


どうしたら現場での心理カウンセリングで産み出されている問題の解決法と、自分の言葉で解決法を導きだす(現実に活かせる)ことをセラピーカードとして合わせることができるか?


そのたった1の答えはシンプルに、でした。


シンプルといえば文字数を減らそうとなり、最初は全て白紙でもいいかと思ったくらいですがそれだとカードではないので1文字でも解決法のイメージは難しく、


漢字2文字こそが自分が思っているイメージとぴったり、重なることができました。


私の心理カウンセリングは自分で解決を導き出す方法です。


これになるべく忠実とさせたのがフェリーチュカードなのです。


文字が少なくなればなるほど、自分で導いた答えにたどりつくことができ、行動にも結びつきやすくなります。


イメージができたら、あとは1日あれば、一瞬で100枚ほどの原稿を書き上げ、


悩みと解決法という39通りの法則がそこにあり、39通りの心理法則が2文字へ置き換えられたのが心理セラピーカードなのです。

沢山の文字が与えられていと、こうですよと人から教えられている感覚が強くなりますが、


与えられていないと、それをみたとき人により様々なイメージが自由にできるようになります。


人により全然出てこない人もいますし、全然違う言葉が心の中から引出されることもあるのが、このセラピーカードの面白い特徴の1つなのです。


また、このセラピーカードは自分でももちろんひけますが心理カウンセラーはその専門的知見からサポートができます。


漢字2文字で現実に役立たせるセラピーカード、他にどこにもない、オリジナルのセラピーカードです。

「それは売っているの?」


紹介しておきながらすみません、以前は販売もしていましたが今は販売休止中です。


高田馬場駅前サロンアールフォレストにてこの心理カードをご体験いただけます。


もう1つの手段としては、心理カード講座でこのセラピーカードを勉強することもできます。


こちらにリンクをはっておきますので、ご興味のある方はどうぞ。



以上、セラピーカード「フェリーチュカード」のご紹介でした。


それでは、今日はこのへんで。


今日は一セラピーカードのご紹介でしたが、最後までお読みいただき誠に、ありがとうございました。


クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 気軽にほっと癒される場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」等に紹介されました。