就職を失敗した原因が分からない?答えは自分の心のなかにありますよ


転職を失敗した原因がわからなくて悩んでいませんか? 


本記事では、その答えを見出した事例をもとに自分自身の心の大切さをご紹介します。 


就職を失敗したほんとうの原因が知りたいあなたは必読です。



先のことを憂うより

今をできるだけ、悔いなく楽しく生きる


こんにちは。心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。


高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。


皆さんはワケも分からず、急に涙が溢れてきてとまらなかったことはありますか?


人はふつう悲しかったり、寂しかったり、悔しかったり、怒ったりして泣きますよね。


笑いなきなどもありますが、それはまた別の話としまして。


泣く理由?がよくわからなくて泣く、涙を流す、ということなのですが、


私は人生に2度ほど、経験したことがあります。


そのうちのひとつが、今日のおおうち心理学ブログでご紹介させていただいている



警察官を辞めたときの、出来事でした。


就職を失敗した理由が分からない


私は以前、公務員試験の勉強をして無事合格、はれて警察官となる資格を得ました。


田舎の親、親戚、友人。。みんなもとても喜んで祝ってくれました。


憧れていた警視庁の警察官、不安もありましたがワクワクして中野の警察学校へ入庁したのを覚えています。


  • どうして警察官になったかというと。。

  • 市民を守る仕事、皆からも感謝されそう
  • 公務員なので将来安定しそう、家族やみんなも喜んでくれそう

などの理由でしょうか。


いざ、警察学校でこれから警察官になるための勉強、訓練などをするわけですが


急に身体がどーんと重く不思議な感じが私をおそってきました。


「これでいいのか?」と誰かから言われているような感覚でした。

もちろん、誰に言われているわけもありません。


これから警察官になるにあたって苦労もするだろうが、

やりがいも大きいぞと先輩も優しくしてくれました。


周りが自分に期待している?


していないとは思いますが、期待が大きくのしかかっているような感じで重いのです。


もう、逃げられないんだ。

自分に自由なんてない、この仕事を選んだからには、

辛くてもたいへんでも人のために仕事をまっとう、辞めたりなどしてはいけない

一生、続けないといけない。。


消灯時間になって冷たい布団につくと、、涙が溢れて止まりませんでした


でもいったい、どうして泣いているんだろう?

ワケがわかりませんでした


憧れてワクワクしていたつもりだったのに。。


大切な親や沢山の人たちが、期待してくれているのに


そもそも自分が警察官になりたかったことも分からなかったの?


警察官になりたかったのに、なりたくなかった?考えてもよく分かりません。


就職に失敗するのは他人のために仕事をしようとしているから

辞めたい!


自分に突然きた感覚でした。


  • でも。。自由にならないなどが理由で辞めたりしたらダメでしょ
  • いまさら辞めたら皆に何言われるか考えただけでも恐ろしい。
  • でも自分の気持ちが辞めたいになってしまっている、困った。。


翌日、また優しい先輩が声をかけてくれました


不安があるのかい?そうしたらまた、涙が出てしまいました


先輩、私やめたいです


仕方ないな。。止められもせず、どこか分かっているような感じでした。


その後父に電話、とてもびっくりされました。


電話口でばーんと倒れてしまったそうです。


警察官をやめたら、みんながはれものに触れるような感じで自分を無視しているような?


後指をさされているような、後ろめたい気持ちで毎日を過ごしました。


誰にも会わず過ごし、その後の人生は。。散々でめちゃくちゃでした。


人間関係も仕事も、全部うまくいかない。


自分は何やっているんだろう。。


就職を失敗したからこそ、出逢うことができた幸せ

そんなときに出逢ったのが、心理学でした。


何をやってもダメだった私を劇的に変えてくれたのです。


自分の心が分かって素直に生きるということがようやく理解でき、そのように生きることができたら


ようやく、生きていると実感できる毎日。今では警察官をやめたことを全く、後悔していません。


あのとき、警察官をやめていなかったらと思うと、ゾッとするくらいです。


人には感覚というものが備わっていてそれにウソをつきながら生きていると辛いと思えます。


私のように、ウソをついているかどうかも分からない人もいると思います。


何年かかったとしても、自分の生きたい人生を見つけることができればきっと、もっと幸せになれます。


あのとき、沢山の人たちの期待を裏切り、巻き込んでしまいましたが


あのときの直感に従うことができ、自分の気持ちに正直になることができて今幸せです。


誰かのためや、人の期待にこたえながら生きるのではなく、


自分がやりたいことを手にするまで妥協することなく、生きる。


妥協なく生きれば、自分の直感を信じてよかったと思える日は必ずおとずれます。

転職サービスのおすすめ、ゲキサポ

自分がどのような仕事に合っているか親身に聞いてくれます。
いちど気軽に無料カウンセリングを受けてみてください。

ゲキサポは業界でも珍しく自己分析、自分に合った企業研究までしてくれます。


クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 気軽にほっと癒される場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」等に紹介されました。