自己分析のコツ。気づいていない自分に気づくための転職活動の極意


自己分析の方法がわからなくて悩んでいませんか? 


本記事では、何百もの仕事を変えながらたどり着いたたった1つの方法をご紹介します。


自己分析の方法が知りたい、新しい自分に出逢いたいあなたは必読です。


こんにちは。心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。  


高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。  


心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者・講師として生活、経営者としても活動しています。


こちらの記事は別ブログおおうち心理学を受けてクリスタルボウルセラピストとしての観点から


本日のテーマの内容をさらに深め、広げるために書いています。 


おおうち心理学の記事が気になる方はぜひこちらもご参照ください。



今日の内容は転職活動をしている方、これから転職活動を頑張ろうという方むけの記事になります。


新しい自分に出逢いたい!という方にもおすすめです。


皆さんは、自分のことは知っていますか?


知ってる!もちろん!当然でしょ!


とすぐに答えてしまう人は。。ちょっと、待ってください。


私もずっとずっと、そうおもってきました。


しかし今は、自分のことなんて分からないし、考えても無駄。


そんな考え方になっています。


自己分析の第一歩は過去メガネの存在に気づくこと

なぜか?そう、だったからです。


私は何百もの仕事を転々としては失敗してきました。


その原因には全て共通しているものがあって、人間関係でした。


人と全然、うまくいかないんです。


なので、次こそ!は、次こそ!はとなります。


毎回失敗する原因です。


心は言います。また、失敗したいの?失敗して何を知りたいの?


私が望んでいることは、人とうまくいくことだったんですよね。



自己分析の次なるステップは過去メガネを捨てること


他人に優しくされた経験がない人は、他人に優しくされるなんてことは信じられないです。


他人に厳しくされるのは人一倍知っているので、知っていることは安心で、信じられます。


他人に優しくされるという知らない道へ行くことこそ信じられないことですし、恐怖なのです。


へんな話です。他人に優しくされた経験がない人は他人に優しくはされるはずがない。


もちろん、他人に優しくされたほうが当然、いいですよ。


人はどうも、、経験してきたことばかり繰り返す習性がという当然すぎて気づきにくいことに、気がつかなければなりません。


真の自己分析とは自分だけで考えず気付きを得て行動すること


怖がる気持ちは分かります。私も、経験者です。


過去の自分ばかりで生きていると、同じことばかりが人生で繰り返されます。


同じことが起きているということは過去の繰り返しだなと早めに気が付くことです。


いまが別にいい状態だという人は関係ないです。


しかし今何度も繰り返してしまい、悔しい思いをして悩み考えこんでしまっている人へ。


他人に自分のことを聞いて、それやってみてください。


自分のことはどうせ、過去みてきたことしかできないので、


もしいまいちだとしたら自分のいまいちの過去を知らない人に聞くべきです。


親とかに聞いてもだめですよ。


私も何百も仕事は経験してきましたが、全部外れでした。


いま14年仕事が幸せにできていて、そのきっかけは人からすすめられたものです。


イヤイヤ、行ったものだったのです。


あんなに考えぬいても全部失敗だったのに。散々経験して、知っているはずなのに。


人って他人のことはよく分かるけど、自分のことは分からない。


なので、ふりだけではなく他人にたいして聞く耳を持ちましょう。


自分のために、なります。


それでは、今日はこのへんで。  


最後までお読みいただきありがとうございました。 



  





クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 気軽にほっと癒される場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」等に紹介されました。