クリスタルボウルのメンテナンスの方法


クリスタルボウルのメンテナンスの方法がわからなくて悩んでいませんか?


本記事では、よくあるご質問のなかから1つ厳選してご紹介しています。


クリスタルボウルのメンテナンスの方法が知りたいあなたは必読です。


こんにちは。心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。  


高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。


心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者・講師として生活、経営者としても活動しています。


⬆️今日のおおうち心理学の記事が気になる方はぜひこちらもご参照ください



大切にしたい人がいるならば
大切にしたい人が大切にしているものや人を
大切にする


クリスタルボウルのメンテナンスの方法

楽器よりも人

クリスタルボウルはマレットでこすったりして奏でますので、


楽器じたいが汚れてきます。ただ私はこれが革製品の味のようなもので気にいっています。


クリスタルボウルが届いたときはとてもキラキラしていてそれはそれで、綺麗なのですが


届いたときは皆同じだったクリスタルボウルも、所有者の使われ方によって


そのひとならではの味が出てくるのです。


なので私はクリスタルボウルを見ただけで、その人がどのようにクリスタルボウルと接しているのかが分かります。


そのくせをもとに演奏法を指導させていただくこともあるのですが、クリスタルボウルを綺麗にしたり整えたりするよりは、


それを扱う人間を整えるほうが遥かに、大切ということを長年扱っていて気づいたことです。


特別な方法でなくてOK


そうはいいましても、あまりないとは思いますが土や泥などでかなり汚れてしまった場合などでは


普通に石鹸と綺麗な水などで洗い流すのはありです。


クリスタルボウルだからといって特別な清掃は必要なく、普段はホコリをとってあげたり、汚れが気になったら吹く程度で大丈夫です。


浄化とかなにかの問題を気にされるようでしたら昔から浄化によいといわれている塩を布にくるんで押し当てる方法を推奨しております。


ただ、クリスタルボウルはそのものが浄化ツールなので基本は何かがついたりすることはありません。


しいていえば、風通しがよく太陽の光が当たる場所に設置するのはおすすめです。


暗くしめった空間におくより明らかに音色がよいです。


クリスタルボウルのメンテナンスの方法まとめ

まとめますとクリスタルボウルのメンテナンスは普段の簡単なケアだけで十分で、


楽器の汚れを過剰に気にするよりは自分のメンテナンスをしっかり行い、感謝とともに大切に扱ってあげればその音色でこたえてくれる楽器です。


それでは、今日はこのへんで。  


最後までお読みいただきありがとうございました。  

⬆️クリスタルボウルを学びたい方はこちからお願いします⬆️

クリスタルボウルと心理カウンセリングのアールフォレスト

クリスタルボウルと心理カウンセリングの高田馬場駅前癒しサロン、14年目になります。 長年の経験と技術により気上げ、結果へと導きます。誰もが気軽にほっとできる場所のご提供。テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、NHK「ワールドTV」にアールフォレストが取り上げられました。